• 遠藤大生

「友と共に」(遠藤大生)

皆さんこんにちは。

今日も元気にブログを更新していきます〜♨️


今回ブログを書いてくれたのは、新3年スラローマーの遠藤大生です

 

新入生の皆さんこんにちは。新3年スラローマーの遠藤です。キャラではありませんが少し真面目なことを言おうかなと思います。


今から、私の入部理由とこの部活で得たものについて書いていきたいと思います。少しでも新入生の皆さんの参考になれたら幸いです。


(写真左、新3年遠藤。右、橋本。)


私の入部理由はとても単純でした。それは、高校から中の良かった友人が入部していたから。また、マリンスポーツが好きだったからです。

新歓期間も終わり授業にも慣れてきた頃、このまま過ごしていたら大学生活はあっという間に終わってしまうという思いから、思いつきで試乗会に行き入部を決めました。きっかけは些細なことでしたが、この選択に後悔はありません。なぜなら、この入部を機に、生涯大切にするべき仲間に出会えたからです。


(学連納会での一枚。写真、一番右、新3年遠藤。)


同じ目標に向かって、喜怒哀楽を共有できる仲間は、私にとってかけがえのない存在です。そして、そのような存在は普通の大学生活を送っていては手に入らなかった思います。ふざけたり、くだらないことで笑ったり、時には競技で真剣勝負したり。そんな時間が短い大学生活において貴重な時間であると身に染みて感じています。中には、新たな志に向かって別の道をすすむ人もいますがそんな彼らも一度同じ目標を目指した仲間であり私にとって大切である事に変わりません。一度きりの大学生活をどのように過ごすかは、個人の自由ですが、仲間と共に日本一を目指せるこの部活の魅力は語り切れないものがあります。そして、私はそんな彼らと最後に、日本一の景色を見る事を心待ちにして、日々努力を重ねています。


最後まで読んでいただきありがとうございます。新入生の皆さんが、自分にとって後悔のないような選択をして頂ければ嬉しいです。きっかけは些細なことでいいと思いますし、もし私たちがそのきっかけになれたらとしたら幸いです。少しでも興味を持って頂けたら、是非新歓イベントに参加してみて下さい。

 

活動を通じて、一緒に過ごす時間が長い分、同期や部員と深い繋がりができると思います!

とてもいいことを言ってくれました。ありがとう。


次回は、新2年スラローマーの吉井麻佑子です。

お楽しみに♨️

閲覧数:200回0件のコメント

最新記事

すべて表示