• 赤松駿樹

「圧倒的成長」(赤松駿樹)

更新日:2021年2月2日

新入生の皆さん、こんにちは!

まだまだ寒い日がつづきますが、今日も元気にブログ更新していきます😎


新歓ブログ第2弾は、新3年ジャンパーの赤松駿樹です。

彼は、その勇ましい風貌からマイクタイソンというあだ名があるという噂、、?


彼の入部してから”圧倒的成長”とはどのようなものなのでしょうか。

是非、ご覧ください♨️


 

みなさんこんにちは!

我慢の毎日が続きますが、明るい未来があることを信じて頑張りましょう!4年間の大学生活の目標や、やりたいことなどはもうお決まりでしょうか?私は、入学当初特に決まっておらず、気がついたら水上スキー部に入っていました!笑




私が入部して得たものは、「社会性」です。

大学の部活は、中学や高校の部活とは異なります。顧問の先生など、自分たちの面倒を見てくれる人はいません。それぞれが自分自身で責任を持たなくてはいけません。時には部員や部活全体のために自ら考え、行動しなければならないこともあります。

しかしその状況を自らの力で打開することが出来れば、社会に出た時に困難な状況下でも落ち着いて行動することができると思います。私は今まで困難な状況に至った時に、思考を停止させて問題から逃げ出してしまうことが多々ありました。ですがこの部活に入ってから、困難に陥った時は原因や解決策を自分で考え、突破出来るよう努力するようになりました。




スポーツをしながら人間として成長し、社会性を学んで、日本一を目指せるのは水上スキー部だけです!後悔はさせません。私たちと一緒に本気で日本一を目指しませんか?最高に熱い4年間が待ってます!少しでも興味が湧いた人は公式LINEやSNSアカウントまでご連絡ください!待ってます!


 

次回は、新2年の「櫻井海斗」です。

彼は水上スキー部で過ごした1年で何を得たのでしょうか⁉️


お楽しみに。



閲覧数:160回0件のコメント

最新記事

すべて表示