top of page
  • YUYA YAMAZAKI

『感謝』 (新3年 飯田響太)


みなさんお疲れ様です!より一層寒さが増してきた今日この頃ですが受験生の方々は共通テストに追われている時期でしょうか?本日もしんかんブログを更新していきます🥶今回の執筆者は今年の新歓隊長こと、飯田響太です🔥新歓隊長として時には厳しく部員を動かしている彼のブログのタイトルは「感謝」です。それでは本文をどうぞ☺

 

みなさんはじめまして!新3年スラローマーの飯田響太です!!今回は自分がこの部活に入って得たものと1年間の思い出をお話ししたいと思います!


※写真一枚目:新人戦大会表彰式での一枚 左から3人目


はじめにこの部活の思い出について話そうと思います。去年の10月末に新人戦がありました。自分にとってのはじめての大会で何としても結果を残したいという思いで臨みました。試合前日、めちゃくちゃ緊張してミスしないかなーとか不安でいっぱいでした。しかし、そんなときに自分の支えになったのは自信です。ここまで辛くても寒くても死ぬ気で一生懸命練習してきました。そんな自分なら絶対に結果を残せるという自信で臨みました。試合で滑ってる時は練習の時よりずっと楽しく、気持ちよく滑ることができました。結果は5位でしたが、自分のベストは尽くせました。次の大会では絶対に1位を取るという目標で練習しています!


※写真二枚目:夏合宿での一枚 下段右から1人目 


普段練習するのも。試合に出て結果を残すのも1人ではできません。ボートを運転してくれる仲間、教えてくれるOBの方、滑る場所を運営してくれる方など沢山の人の支えがあったからです。また、部活ばっかの自分を応援してサポートしてくれる家族のおかげで続けることができてます。周りの人が支えてくれるから部活ができているのです。部活ができていることが当たり前だと思わず、常に感謝の気持ちを持って行動することの大切さを実感しました。これは部活に限ったことではないと思ってます。学校で生活できているのも、毎日食事ができるているのも人の支えがあるからこそです。

感謝を忘れずに残りの2年間全力で走り抜けます!


 

飯田選手の水上スキーにかける想いとその部活動を支えて下さる方への感謝が伝わってきましたね🔥感謝と聞くとありきたりに感じるかもしれませんがこのスポーツは本当に様々な人々の支えあってこそ成り立っています。素晴らしいブログを新歓隊長ありがとうございました!

もし、新歓ブースや試乗会で彼を見かけたら気軽に何でも聞いちゃってください!

閲覧数:110回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page