top of page
  • shuhookamura

『新しい世界へ』(新三年 村松えり佳)

みなさんこんにちは!水上スキー部では先日から試乗会を実施していて、すでにたくさんの新入生のみなさんが体験をしに来てくれました。4月に入っていよいよみなさんの大学生活が始まりますが、ぜひ水上スキー部の新歓ブースに足を運んでみてください!さて、今日もブログ更新をしていきます。今日のブログを担当してくれたのは新三年の村松えり佳さんです。ぜひ最後まで読んでいってください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


みなさん、初めまして!新3年スラローマーの村松えり佳です。今回のブログでは、私がこの部に入って得たものについて少しお話ししたいと思うので、ぜひ最後まで読んでいただけたら嬉しいです。

(同期との一枚 写真右


私がこの部活に入って得たものは、新しい世界に飛び込む勇気です。私はもともとの性格上、決まったレールを歩く方が安心するし、今のままの環境から離れて新しいことに挑戦することが苦手なタイプでした。だから初めは水上スキーというこれまで無縁だった世界に入るのはめちゃくちゃ不安がありました。ですが、先輩方の日本一を目指す姿勢に憧れ、一度不安の壁を飛び越えてみると、その壁はそんなに高くないことに気づきました。でも練習を始めてからも、上手くいかないことだらけで、どんどん立ちはだかる新しい世界の壁に焦り、弱音ばかり吐いて何度も何度も挫けそうになりました。そんな時に私に勇気を持って一歩を踏み出させてくれるのが、仲間の存在と日本一の景色です。水上スキー部の部員は皆、全員が『日本一』を目標に走り続けています。その姿は本当に情熱的でかっこいいです。そんな仲間がいつでも隣にいて、励まし、刺激してくれます。たくさんのことを一緒に経験してきた友達を越えた仲間です。だから私は1人じゃないと自信と誇りを持って一歩を踏み出せます。そして先輩方が見せてくださった日本一の景色。また昨年の新人戦で自分たちで掴み取った日本一の景色。たしかに『1番』でなくても得られるものはたくさんあるし、それだけで価値がある経験があり、勝ちが全てではありません。でも、やっぱり日本一の景色はすごいです。言葉にすることは難しいけれど、みんなが目指すだけの理由があります。私は大切な仲間と頑張る先に日本一の景色があるから一歩を踏み出せるし、その仲間と日本一のために新しい世界に一歩を踏み出します。

(同期との一枚 写真真ん中


水上スキーは馴染みがないし、何を競ってどんな活動をしているかわからない、と不安な方が多いと思います。まずは、その不安な壁から一歩を踏み出して、ぜひ試乗会に一度来てみてください。絶対に後悔しない、素敵な新しい世界が待っています!!新入生の皆さんを心からお待ちしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


最後まで読んでいただいてありがとうございました。水上スキー部では対面新歓や試乗会など様々なことをしています。このブログを読んで少しでも興味が湧いたそこのあなた!ぜひ足を運んでみてください。

閲覧数:404回0件のコメント

最新記事

すべて表示

留言


bottom of page