• 高山みなみ

『特別な環境』(新3年 高山みなみ)

更新日:3月3日

新入生の皆さん、こんにちは!

本日からブログ始まります!新入生の皆さんにはこのブログを通して少しでも水上スキー部の魅力を知ってもらえたら嬉しいなと思ってます☺️

では、新歓ブログ2022の記念すべきトップバッターは、新3年ジャンパーの高山みなみです!新3年のテーマは、「水上スキーを続ける理由とこれからの目標」です。ご覧ください!


 

こんにちは!新3年の高山みなみです。今年は新歓ブログトップバッターに任命されてしまったということで、あまりキャラではないですが、いつもよりまじめに語りたいと思います。


水上スキーは楽しく、この部は自分にとって大切な居場所です。しかし当たり前ですが楽しいことばかりではありません。つらいこと厳しいことは思った以上にたくさんあります。ではなぜ自分は水上スキーを続けているのか。このブログを書いている最中、ずっと考えていました。


入部してから約1年半、これまで経験したことのない「本気の環境」で仲間と過ごしてきました。合宿、冬練、ミーティング、正直大変なことばかりです。ですが、それすらも楽しいと思える、他の場所では絶対に感じることのできない確実な熱さが水上スキー部にはあります。断言できます。そんな環境のなかにいれることは、いま、自分にとってとても特別で貴重な時間であることを身に染みて感じています。


※ 写真1枚目:上段左から2番目 部員との必勝祈願の際の一枚


「日本一」を軸にし、考え抜いて夢中になった先に、勝利とともに得られる特別ななにかがあるはずです。私はそれをいつもそばで見てきた先輩方やコーチの方々から学びました。だからこそ、大学生活という短い4年間をなにもせずに終わらせたくありません。2年後引退したときに、水上スキーに向き合った多くの時間、そして努力できた自分を誇れる人でありたいと思っています。それが自分がこの部に居続ける大きな理由です。


最後に、私の今後の目標、それは技術的にも精神的にも強くなり、今年のインカレで勝利に貢献することです。4年生の存在は私にとってとても大きなものです。同期と同じくらい、いつもそばで支え向き合ってくださる先輩のために、なんとしても勝ちにいきます。それが自分にできる最大級の恩返しだと思っています。


※ 写真2枚目:右 インカレの際の同期との一枚


最後まで読んでくださりありがとうございました。

もっともっとみんなに伝えたいことがあります。隠された水上スキー部の魅力を知りたい方はぜひ試乗会や新歓ブースに来てみてください。たくさん語っちゃいます!!


大学生活の青春を部活に懸けるのも大いにありな選択です。そのひとつとして水上スキー部を考えて頂けたらうれしいです!


 

「特別な環境」、確かにマイナースポーツだからこそ他の場所ではない唯一無二の青春ができる場所ですよね!高山選手のチームに対する熱い思いが伝わってきます🔥これからの彼女の成長に期待です!


私たちと一緒に日本一になりましょう!!








閲覧数:232回0件のコメント